花粉。花粉が。
わたくしの花粉症の症状は、
1. さらっとした鼻水が滝のように出始め、
2. くしゃみが大砲のように響き始め、
3. 鼻がシャンパンのコルクのごとく詰まり、
4. ひとつぶの空気も鼻から通らなくなるので医者に泣きつく。
という一連の流れがある。今年は医者探しから始めなくてはならないので、
ホセ・メンドーサ。イヤだイヤだ、春ってイヤだわ。

パソコンを買いました。

今使ってるのがフリーズフリーズの連続で「そのうち爆発しますよ。」という
夫の不吉な予言に従ってイヤイヤながらも新しいのを買う。
これがまた液晶なので見づらいったらありゃしないのである。
写真はクリアだけどイラストは水で薄めたジュースのようだ。
ああ悲しい。
夫は「世の中の人間はほとんど液晶でHPを見てるはず。思い知れ。」と
冷たくいうけど、本当なんでしょうか?
でもイラストレーターとかデザイナーの皆さんは液晶じゃないですよね?
っつうかマックですか?
…もうマックを使ってたときのことなんてすっかり忘れました。そんな俺です。

先日、

コーちゃんの幼稚園の一日入園があったので赴く。
母親から離れられずに泣く子らのなかで、
「おかあたん、もう帰んな!コーちゃんひとりでらいじょーぶ!」と
盛んに私を帰そうとするが、親の目の届かないところで先生と
いちゃつくつもりなのは明白。そうはいきませんざます。
今日は教室の後ろで見てるざます。

公園やら児童館やらに連れて行くことがめったになかったので、
同世代の子どもの中で遊ぶコーちゃんを見て知った事実。

…コーちゃん、ちいせえ…

頭ひとつ小さいじゃん。

むふふふふふ、むぷぷぷぷ、と教室の隅で笑いが止まらないわたくし。
そっかー、小さいのかー、いつまでも赤ん坊じみてるなあとは思ったが、
まさかこんなに小さいとはね…。

そして「せんしえー!」と質問するコー。
「今日ねえ、お昼寝はするんでつか?」と聞き、幼稚園はねえお昼寝ないよ、
という答えを聞き満足そうなコーちゃん。
んでもって、ちょっと大人な自分を演出しようと思ったのか、

オレだってオレだってオレだってー!



ここまで書いてUPするまでに、なんと4時間もかかってしまいました。
新しいパソコンとはどうも相性が。今後が思いやられる。