こういうときは、自分で自分が許せない。