ドクター山田のゴムバンド腰痛体操というのをやっている。
骨盤回し体操ともいうらしい。
骨盤にゴムをきゅきゅう!と巻いてぐううる、ぐううる、とゆっくりとまわす、というもの。

ものすごくバカバカしい動きだ。
んでもってゆっくり動くのでけっこう退屈。
面白おかしくやりたいので、セクシー路線で行ってみることにした。

お、これはなかなか良いのでは、むふうと思いながら続ける。
ついでにセクシーさについて考えてみるが、

思うに

私がヤングのときには、セクシーさはあんまり歓迎されるものではなかった。
胸が大きいことは欠点でさえあった。

コウダクミ。エロかわいい。言わずもがな。

わたくし世代のセクシーアイドルといって思いつくのは…。

三原じゅん子。むうう。
あとは、思いつかない。

ちょっと前なら、辺見マリ。むう。梓みちよ。恨みっこなしで。
これだもんわしのセクシー部分は育たんよ、などと思いながらどんどん
エスカレートしていく踊り。(ほんとは体操だけど。)

ふと振り向くと、

ものすごく醒めた目でコーちゃんがこっちを見てた。

そののち、まねされる。

今後もセクシーとは無縁の生活を送ることになりそうだ。