ムスメがずーっとずーっと「ニンテンドーDS」というゲーム機を欲しがっていて、
誕生日もクリスマスも何にもいらない、DSが欲しい、と言っていて、
去年の誕生日は何もあげなかった、去年のクリスマスも何もあげなかったのだが、
でも子どものプレゼントにしては高価すぎるのではないか、とも思っていて、
それでもずっと欲しいというから、じゃあお年玉をためて自分で買いなさいよ、
と言っていたのだが、売ってないんですね、アレ。
どこもかしこも売り切れで、いったいどこにいけばあるんですかね?と
思っていたのだが、でも手に入らないのであればこれ幸い、わたしとしては
そんなもの買いたくない訳ですから、ずっとなくっても結構よ!と思っていたのだが、
…まさかミスターマックスにあるとは思わなかった。(福岡のコーナンみたいな、
まあいわゆるホームセンターです。)

ムスメ、見つけたとたんに狂喜乱舞、炎の踊りを踊って涙を流し、
いいいいいい生きていて良かった、とばかりに瞳に力が入りまくる。

まあ、見つけたら買おうね、と約束していたことだし、今年のお誕生日の
プレゼントにと、お母さんから5000円分出してやるから自分で残りは出す約束にし
購入の運びとなったわけです。

あーあ、とうとう買っちゃったー。

買ってしまったものは仕方ないので、

1.毎日はしないこと。
2.するときには1時間だけ。
3.外には持っていかない。

などと約束して使うことになりました。

そして私はのんびりとお風呂に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カッパ「ちゃんと約束を守らないといけないよう。」
ムスメ「うん、分かりました。」
カッパ「約束を守らないと、お母さん、ものすごく怒るよ。」
ムスメ「…(無言でうなずく)。」
カッパ「…多分、こんな風に怒るよ。」
            ↓












(コーちゃんへのサービスでボーリングの玉を持たせたと思われる。)





「そして、怒りながらDSを取り上げると思うよ。こんな風に。」
            ↓














「・・・・・・・・。」









私「…。」
カッパ「…。」
私「…。」
カッパ「…あ…。」

あ、じゃねえ!