おぐらなおみ、元気?
もう油性マジックのニオイをかぐクセは治りましたか?
「いいニオイだからかいでよ♪」と言っていたおぐらなおみをなつかしく思います。

おれのことが面倒くさかったのか、話し合いもせずおぐらなおみが
一方的に連絡を断ったあのころから、もう24年が経ったんだね。
月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。
ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、
思いつくままに書いてみようと思い立っただけ。驚いたかな。

今思うと、うちらの恋愛ってひどかったなぁと思います(汗)。
あのころおれはわりと嫉妬深くて、
男子とよく話すおぐらなおみにいつも文句を言っていたけれど、
おぐらなおみは平気で
「だったら女子に頼んでおくから自由に話せばいいでしょ」
とおれに言い返していましたね。おぐらなおみの言うことはいつも正論すぎて、
黙らされたのをよく覚えています。

そういえばおぐらなおみにとって初恋の相手がおれだったのかな?
最初のころのおぐらなおみは、なんだかプライドだけは高いわりに、
緊張気味だったような気がします。そろそろ男慣れしたころでしょうか?

まだラブラブだったころ、おぐらなおみはおれに
「私ね、男って顔で決まるとは思わないの」といつも言っていましたね。
よかれと思って言っている言葉が人を傷つけるあたりは、
天然爆弾のおぐらなおみらしいなぁと思います。今も相変わらずなのかな。

恋愛を総合的に考えれば、おれはおぐらなおみと付き合えたことを、
とても感謝しています。
キツイことを言われたときに耐える方法や、
言い返したい気持ちを無理矢理封じ込める方法を
この恋愛から学びました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれはそんなおぐらなおみのことが好きでした。
これからもおぐらなおみらしさを失わないよう、
あと、そろそろ顔だけで男を選ぶのはやめて(笑)、誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 誕生日にあげたシルバーリング、オークションに出したって本当ですか?


↓↓↓↓↓オークションには出してないし↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ
↑↑↑↑↑マジックも嗅いでない。↑↑↑↑↑

しかし、男慣れはしました。

初恋の人からの手紙